UJ-106VIPの完成です
                                                                     2016.Jul.10
 6mデスクトップAmpの最高峰です、定格Outは2.5KW(SSB/CW)、2KW(RTTY/JT/FM)、
3KWまでは安定動作します、最大Outは3.5KW(オーバースペック)を確認しています。

 使用真空管は、3極管GS-35Bを使用しています、タンク回路はW6POタイプで耐久性もFBです
、過去製作実績が多数(おかもち6mの電源内蔵版)あり、真空管の価格も安い(25K円程度)
真空管交換時も大きな負担はありません、ドライブは最大200W、Out2.5KWは、
ドライブ120W程度でした


 欠点と言えば、大きさと重量です、寸法はW430×D550×H250mm 重量は50Kgあります。

 気になる価格は、消費税送料込み最終金額は、448,000円を予定します。

     
Alpha77に少し似ている  左斜めより  右斜めから 
     
Plateソケットカップリング470PF/12KV   フロントパネル製作  その裏 
     
大きなケース   メインシャーシー 背面 
     
 ヒーターソケット自作です メインシャーシーにGリング直付け  ファイナルBOX 
     
入力VCは、40/50PF  ツマミを付けました  フロントパネル取り付け 
     
同調、Outフラッパ取り付け  Plateソケット取り付け Out/RLはVC-2バキューム 
     
配線終わり  W6POタイプのタンク回路  左RFCと同調コイル、エナメル3.2mm 
     
完成しました、スペースに余裕なし  蓋をかぶせて完了  リップルフィルターですKL-1流用 
     
ファンはMB1040-D  動作時の指示下からEP.IP.IG  BIRD43/5000Aです、3.5KWでしょうか